いろいろ便りでは載せきれなかった写真たちです。


by gon_iroirophoto

奄美は夏、でした!!

 誘惑に弱い私は現実逃避をしに、「今年最後の夏フェス」を見に奄美へと行ってまいりました。
 いつもはJALで行くのですが、直前まで迷っていたのでお宿も難しく、自力で探し、行ってまいりました。なので今回は今年から就航がある(再開したのかな?)スカイマークで行ってまいりました。人生で何度か飛行機になっていますが…初です。こんなところを歩いているのは…。
b0188654_065059.jpg

なぜなら、こんなところから降りたから…。テレビでしか見たことなかった…。
b0188654_07113.jpg

奄美に来島したのは12月2月、今回で3度目。3度目の正直で快晴!!
海もこんなに穏やかで、10月だけど暑い!!
ここは空港から近い「奄美パーク」の前の海!!
蝉も鳴いています。逆光見たいになってますが、
ほんとはもっと青がキレイなんですヨ♪
b0188654_07937.jpg

蝉も鳴いているのですが、
よく見るとトンボが群生で飛んでいます…スゴイ量…。
b0188654_072698.jpg

階段があったのでちょっと下に降りてみました。海が…気持ちよさそう…。
b0188654_074188.jpg

植物は私が思っているよりも、たくましいですネ。
こんな岩でも掴まって花を咲かせています。
b0188654_075443.jpg

のんびりしていたけれど、時間が迫ってきている事を思い出し奄美市内へ。
そこから会場のある「大浜海浜公園」へ。ところがすでに会場近くの駐車場は満車。臨時駐車場に停めて、そこからはシャトルバスです。それも…長蛇の列…。もちろん会場に入るのも長蛇の列…。そんなこんなで並んでいると、おじさん、おばさんと盛り上がり。楽しく待ち時間を過ごしました。おじさんもおばさんも「若い人が来るところだろうけど、面白そうだから来ちゃった!!歌、好きなんよ♪」とご機嫌でした。
 ようやく中へ、会場で会う予定だった友人を探しにウロウロ。出逢えたのですが、すでに彼女の周りには沢山の人が。周りの人もせっかく早くから待ってらしたので私は、後ろの方へ。ところが、陣取った場所が悪かった!!野外フェスなので基本、スタンディング、もしくはシートや簡易イスで見るのですが、大きなイスを持って来てらした家族の後ろで、全然見えず…。
諦めて、すぐ横の大浜海岸へ。
すると…夕焼け間近です。
b0188654_08118.jpg

遠くには島も見えます。
b0188654_082867.jpg

12月に来たときは大荒れだった大浜海岸。今日は穏やかな海。
ゴメンネ、「カサリンチュ」…歌は聞こえるのですが、
せっかくなので夕日を見ることにします。
b0188654_08488.jpg

ん?あれ?なんか曇ってきました。
b0188654_09427.jpg

でも、ちょっと復活。先ほどまで歩いていたおじさんも、
座って夕日を眺めていました。
b0188654_092070.jpg

子供たちも、嬉しそうにはしゃいでいます。
b0188654_0103131.jpg

連休ですもんね、家族連れが多かったですヨ。
こんなに沢山の足跡も、
明日には波にさらわれてキレイになくなっちゃうんでしょうね。
b0188654_0104666.jpg

おや、飛行機雲。あそこから見る夕日はどんな感じでしょうね…。
b0188654_011072.jpg

あ、あれ?再び雲が!もう少しなのに!!
b0188654_01116100.jpg

ありゃぁ、一番輝く瞬間を見れませんでした…。
残念、最後の最後でまたまたお預けです。
b0188654_0113937.jpg

よく見たら、お月さんが出てきてます。この時間のお月さんもいいですネ…。
夕日があったら眩しくて見えなかったかもしれませんね。
b0188654_011535.jpg

再び少年たちが浜で遊んでました。
月と少年。海で遊ぶ子供たちは、本当に楽しそうで、
こちらもニコニコしてしまいます。
b0188654_012750.jpg

夕日も子供たちはおじさんも、みんな、帰っちゃいました。
私もそろそろ会場に戻ってライブを楽しんできます。
あ、「カサリンチュ」がちょうど終わった頃でした…。ゴメンネ、「カサリンチュ」…。
今思えばですヨ、会場の写真を一枚も撮ってません!!
もちろんカメラ持込禁止ってのもありましたが、アーティストさんがいないステージを撮ってもよかったんじゃない?なんて今更ながら思っています。ライブは大盛り上がり!!老若男女歌う!踊る!笑う!そして聴き入る!そんなライブでした。
終わったのはすっかり夜の9時半過ぎ。そこから再び臨時駐車場までのシャトルバスを並び何台も見送って、ホテルに着いたのは10時半過ぎでした。
友人たちと「喜多八」さんで軽く夕食と、今日のライブやいろんな事で盛り上がったのでした。
さて、もう明日のお昼にはここを去らなくてはなりません。
b0188654_0131236.jpg

 朝、ホテルを出て友人たちと話をした後、12時半の飛行機に乗る為に、空港に向かいます。今日もまたいい天気!!こんなにいい天気ならもっと早くに起きればよかったと後悔しつつ、急ぎます。
でも、あんまりにも海がキレイなものだから、ちょっと車を停めて写真を。
b0188654_0134059.jpg

現実逃避で来たものだから、時間もあんまりなかったけれど…来て、ヨカッタ。
だってこんなにも海がキレイで、穏やかなんですからね♪
b0188654_0135155.jpg

振り返ったらなんとサトウキビ畑。かなり大きいんですヨ。
刈り入れはまだまだなのかな?
どんなに大きいかと言うと…。
b0188654_014461.jpg

こんな感じ。あ、わかりづらいですネ。私の背をゆうに越してます。
b0188654_014132.jpg

空港に着いたらビックリ!!ものすごく混んでます。
どうやらこの連休にあった結婚式に出席されていた方も大勢いたようです。
なんとスカイマーク、JALを二本先に出発してもらって30分遅れで出発です。
もちろん、帰りもここを歩いて。
b0188654_0143064.jpg

ここから乗って帰ります。
でも、残念な事に奄美行きの便は10月いっぱいまでだそうです。
b0188654_0144075.jpg

駆け足の小旅行でした。色々あってほんとに現実逃避みたいな感じでしたが、それでも、会いたかった人、景色、歌に出逢えたのでまた、頑張れます。
いつかまた行こう。きっと誘惑に弱いままだけど、
今度は現実逃避じゃなくて胸を張って(笑)
お預けのままの夕日もありますしね!!
[PR]
# by gon_iroirophoto | 2010-10-16 01:26 | 写真館
最近、出先で雨に、しかも大雨に遭うことが多くなりました。
もしかして…私、大雨女?この日もお店から出られないんだけど、ってくらい降り、その後出逢った花たちです。ほっとんど、名前知らないんですけどね。
もしかしたら、商品だったかもって物もあったんですけどね。
撮ってしまいました、お店の方、スミマセン。
ピンク色がとっても鮮やかで優しい感じの花でした。
b0188654_15461974.jpg

この子、よく見たら真ん中、めしべじゃなくてさらに花が咲くみたいです。
b0188654_15462985.jpg

こちらはおなじみ、ブーゲンビリア。でもこんなに薄い色初めて見ました!!
b0188654_15463812.jpg

この子の色はよく見かけませんか?
b0188654_15473718.jpg

う~ん、この写真じゃ分かりづらい!!雨に濡れて新芽も可愛かったのに…。
b0188654_15475076.jpg

キレイなオレンジ色の花。花全体を撮ったのですが…ブレてました(汗)
なのでアップ。こうしてみても雨粒、キレイですネ…。
b0188654_154812.jpg

コレって?ブーゲンビリアの新種かな?そんな感じの木や葉っぱだったので。
b0188654_15481234.jpg

帰ろうかな、と思ったら木陰にこんな花が。なんだか涼しげですよね。
b0188654_15485181.jpg


突然の大雨。しかもスカッとするくらいの大雨。
雨が上がってム~っとするくらい晴れたのですが、お陰でステキな花に出会えました。雨上がりの花はなんだか、嬉しそうです。
[PR]
# by gon_iroirophoto | 2010-08-19 16:03 | 写真館
梅雨明けまでもう少しだった先日、奈良県は宇陀市にあります「花の郷 滝谷」と言う所へ行ってまいりました。前日まで雨模様だったのに、その日はなんとなくですが、晴れてくれまして逆に蒸し暑かった…。
祖父のお墓があります高取町から車で…一時間弱でしょうか。
着きましたのは吉野方面。宇陀市室生区滝谷という山間の町。
昔から有名らしく、村おこしで始めた「しょうぶ園」から始まり、いろんな四季折々の花が植わっています。
b0188654_07223.jpg


お目当ては、「しょうぶ」の予定でしたが、流石に花の頃は過ぎてまして、今は紫陽花かなぁ~と受付のおばさんが教えてくれました。
確かに駐車場までの道のりは紫陽花が満開でした!
b0188654_073362.jpg


紫陽花だけかなぁ~と思っていたら、睡蓮も咲き始めてくれていました。
ここには大きな蓮池があってこんな感じで池は睡蓮だらけです。
b0188654_075264.jpg


しかも結構大きな池です!!
b0188654_093187.jpg


蓮の花は見る機会がけっこうあったのですが、睡蓮ってあんまり無かったかも。
b0188654_094341.jpg


ほんとはもう少しピンク色していたのですが、白っぽい感じになってしまいました。もちろん白もあるんですヨ!
b0188654_010011.jpg


紫陽花の木も大きくて生垣には額紫陽花の木が何本も。
こうして見ても結構大きな木でしょ?
b0188654_0101270.jpg


紫陽花ってその土地の地質で色が変わるって聞いたけれど、私の家は薄紫。
なのでこんな赤紫ってあんまり見た事がなかったのでカワイイです!!
b0188654_0102822.jpg


しかし…紫陽花ってほんとにいろんな種類あるんですネ。
b0188654_0104213.jpg


歩いていますと、ウシガエルの鳴き声はそこらじゅうでするし、トンボも沢山飛んでます。しかも青いトンボ!!
b0188654_0105935.jpg


ところでこの沢山の紫陽花、どれだけスゴイ量かといいますと…こんな感じ。
b0188654_011153.jpg


引きで見ますと、こんな感じ。
奈良県には「矢田寺」という紫陽花で有名なお寺があるんですけどね、そこにも行ったことのない私は、初めて山が青に染まるのを見ました!!
b0188654_0113336.jpg


当初の予定だった「しょうぶ」はと言いますと、
数本、咲き遅れた花が咲いていてくれました。
b0188654_0115728.jpg


そしてここにも…。
あと、黄色いのと白いのと…。満開だったらすごかっただろうな…。
b0188654_0121131.jpg


この「花の郷 滝谷」は結構広くって、歩いているといい散歩になります。
先ほども言いましたが、種類も思いのほかありました。
こんな小さな花をつける紫陽花もあるんですネ。
b0188654_0122663.jpg


他には白いのとか。
b0188654_0124198.jpg


こちらはちょっと枯れかけているけれど、額紫陽花でさらに花びらがギザギザ。そしてその淵が赤く染まってます。
b0188654_0125332.jpg


紫陽花の時期も、実は少し終わりかけていたようですね。
祖母が「ありゃ!萩の花がもう咲き出してるワ!」と教えてくれました。
ちょっと日陰だけれど、そっと咲いていました。
b0188654_013523.jpg


かと思うと、最後の一輪、バラの花も咲いていました。
b0188654_0131489.jpg


ね、トンボ結構いるでしょ?
b0188654_0132967.jpg


そろそろお昼ご飯にしようと、園を出たすぐにいろんな花の苗が打っていました。
これ、なんの実がわかりますか?
b0188654_013444.jpg


ハマナスです。ほとんど実っていて辛うじて咲いている?のがこちら。
もう、ほぼ枯れていますね(笑)
b0188654_0135411.jpg


さて、駐車場に着くと車のすぐ近くにも紫陽花。
大きな大きな花を重そうに咲かせていました。
b0188654_014449.jpg

同じ県内なのに、ほとんど吉野方面には来た事がありませんでした。
吉野の山も中学生の遠足で登ったきり。
いつでも行けるけど、なかなか行かないんじゃ、もったいないですネ。
緑が深くて初めてなのに、どこか懐かしい、そんな場所でした。
[PR]
# by gon_iroirophoto | 2010-07-19 01:00 | 写真館
なんだかまだ、梅雨入りしない6月の初め。
会いたい人たち、行きたい所があったので、鹿児島へと行ってきました。
出発地、伊丹空港は快晴☆
b0188654_13283262.jpg

けれど、着いた鹿児島市内でたっぷりの灰の洗礼を受けました。
聞いてはいたけど…積ってます。
私が行く前日ぐらいに2回程噴火があったそうで、市内はすっかり灰だらけ。
私が滞在する天文館という場所は中央駅の近く。そこもすっかり灰だらけ…。
下の写真の黒いのが掃除されたけれど端に残っていた灰たち…スゴ!!
b0188654_1329398.jpg

ご覧の様に花壇の花にも積っています。
b0188654_13291513.jpg

で、雨が降るとこんな感じで残ってしまいます。
それでもね、彼らは生きています。生きる場所を選べない彼らはその場所に適することで生きていくんですよね。カッコイイ!!
b0188654_13295173.jpg

この日も少し降っていたみたいで、中央駅から桜島は見えるのですが。
ちょっと煙たいですネ。
b0188654_13301678.jpg

あんなにも桜島から離れているのに、足もとの階段はこんなことに…
白いところは積っていない元の階段の色。掃除のおじさんが頑張ってくれていましたが、追いつかないほどの量でした。
b0188654_13302594.jpg

さて、次の日は会いたかった人mifuriさんと半日観光!
まず来たのは城山公園。
西郷さんの隠れた洞窟あり、城山観光ホテルがある小高い山です。
ここ城山展望台からの桜島は最高!!
そして城山観光ホテルも大きなホテルでした…。
b0188654_1331123.jpg

お!港にフェリーが!!あれは桜島フェリー。
ドルフィンポートを散策したあと、あれに乗ります!!
去年、鹿児島を訪れたとき桜島へ上陸できなかったので行きたかったところの一つです!!しかも今日は、とてもキレイに見えてます!!
b0188654_13311539.jpg

15分から20分に一便あるという桜島フェリー。
今入ってきた船と入れ替わりなので、そろそろ出港です!
b0188654_13312645.jpg

桜島に到着。mifuriさんの運転でドライブです!!
まず行ったのは、小学生や幼稚園の遠足でよく行くという「恐竜公園」
三姉妹ちゃんたち曰く「公園に…恐竜がいる」とのこと。
で、こんな感じです↓ 納得!!確かに恐竜がいる。
せっかくなので恐竜と桜島のツーショット♪
b0188654_13323741.jpg

でも、こんな角度で撮ると恐竜がいた頃みたいですよね!
恐竜は…けっこういましたが、みんな先日の降灰で灰まみれ…。
でも子供はへっちゃら!!たくさんのお子さんたちが遊んでいました。
b0188654_13324790.jpg

恐竜公園を後にしてきたのは、日本一長い足湯。
その足湯を撮らずに、海岸の溶岩を撮ってみました。
若干逆光ですが、でもね、ほんと真っ黒な溶岩です!!
b0188654_133306.jpg

次に向かったのは…こんな広いところにニョキッとある…。
b0188654_13332263.jpg

長渕剛さんのモニュメント!!
数年前、ここ桜島でオールナイトライブをされたそうです。それを記念して作られたもの。乗っちゃいけないと書いているのに、上で遊ぶお子達…。
*すみません!!長渕さんの漢字を間違っていました。失礼いたしました。
b0188654_13334179.jpg

夕方から予定が入っていた私だったので、ここでmifuriさんともお別れ。
「県民交流センター」まで送っていただきました。
夕方からの予定はここで行なわれます「中孝介」さんのコンサート。
b0188654_13335487.jpg

交流センターの敷地内には元県庁だったという建物が。
今は違うところへ県庁は移動になりましたが、今もこの建物は違う形で使われていました!
b0188654_1334118.jpg

さて日が変わりまして今日は、会いたい人にしさんに会いに出かけます。
奄美大島在住のにしさんですが、今日は偶然にも市内にいらっしゃっていて会いに行ってきます!!
ここが中央駅とアミュ広場。向かって左側に中央駅の改札。右側はショッピングビルです。この日はフリーマーケットが行なわれていて大賑わい!!
しかし…この日もすっかり写真を撮るのを忘れていて…いろんな人に出逢えたのに。ホテルに帰り着いてから何も撮っていないことに気がついたのでした。
b0188654_13344219.jpg

日が変わって今日はもう帰る日です。
奈良県には市電(路面電車)が走っていません。
市電って便利!!滞在中はこの市電にお世話になりました。
b0188654_13345515.jpg

鹿児島本土に来たのは2度目。
この鹿児島中央駅もかなり見慣れました。
だけど一回もあの観覧車に乗らなかったなぁ…。
b0188654_1335955.jpg

さて、鹿児島空港行きのリムジンバスに乗って帰ります。
バス乗り場から見えるこの広告。なんだか、見るたびにニッコリしてしまいます。
「どっしりと、ゆっくりと。」帰りますか。
b0188654_13351828.jpg

少し思う所あってきた今回の旅。
自分が会いたかった人たちと、たくさんの人に出逢えた旅でした。
伊丹から鹿児島まで飛行時間は50分ほど。
イタリアへ10時間以上かけて行ったからでしょうか?
日本は広いけど、近いです。後は踏み出す一歩だけ。
そう思う旅でした。
[PR]
# by gon_iroirophoto | 2010-06-08 14:49 | 写真館
こんにちは。
今日はいい天気ですネ。
このツル、懐かしいでしょ?懐かしいと感じた人は、田舎出身でしょ?
そう「カラスノエンドウ」のツルです。最近じゃ公園でも見かけるから田舎出身じゃなくても懐かしいかもしれませんね。
b0188654_1223718.jpg

これは、私です。
私、マーガレットじゃないですヨ。
最近じゃ、あまり見かけないねって言われているんですけどね。
b0188654_1225040.jpg

そうそう、こんな風に咲いてます。
こんにちは、私「白いたんぽぽ」です。
本名は…知りません。いいんです、タンポポで。
b0188654_12335.jpg

私、一人じゃないんですヨ。
こうして周りを見渡せば…。
ね、お名前知りませんけど。
b0188654_1232062.jpg

ほら、こちらも。
この方は…「忘れな草」でしたっけ?
b0188654_1241196.jpg

この子は親戚のたんぽぽ。
b0188654_1243796.jpg

「ケルルンクック」で有名な「オオイヌノフグリ」だって咲いてます。
あれ?「ケルルンクック」って知りませんか?
実は、そんな詩があるんですヨ。
b0188654_124543.jpg

春ですネ…皆さん、春は桜を見上げるばかりじゃないですヨ。
たまに、足元も見てみて下さいネ。
下の私たちにも春は、来てますヨ♪
[PR]
# by gon_iroirophoto | 2010-04-13 12:20 | 写真館